呼吸器内科について

呼吸器内科とは、肺や気管支などの「呼吸」に関わる病気を診断/治療する診療科
です。

呼吸器内科で扱う病気は、いわゆる風邪から、気管支炎、気管支喘息、咳喘息、COPD(慢性閉塞性肺疾患)、肺炎、自然気胸、肺がんなどたくさんあり、これらのほとんどは咳や痰など同じような症状を伴います。
咳や痰、喉の痛みがあれば風邪に罹ったと思われがちですが、風邪以外にもたくさんの疾患の可能性がありますので、症状が長引くときは受診をお勧めします。
特に喘息やCOPDは、スパイロメトリーという呼吸機能検査で発見されることがほとんどです。
小学生時代に肺活量など測ったことがあると思いますが、それを少し精密にした器械ですので、痛みもなく、数分で測定できます。

こんな症状はありませんか?

咳がが止まらない・咳が長引く
咳喘息、気管支喘息、
慢性気管支炎、
COPD、百日咳、
マイコプラズマ肺炎、
胃食道逆流症、肺がん
など
ゼーゼーいう・ヒューヒューいう
気管支喘息、肺炎など
息が切れる・坂道を登ると呼吸が・辛い
COPD、気胸など
胸のあたりが痛む
肺炎、胸膜炎、
肺がん、心膜炎、
狭心症、心筋梗塞
など

このような症状が考えられる主な病態には以下のものがあります

咳が続いたり、ちょっとおかしいなと感じていても放っておくと、症状が進行してしまい
どんどん悪化していきます。気になるときは、早めの受診をおすすめします。

長引く咳にご注意!

当クリニックでは「たばこをやめたい」「禁煙によるイライラ」
などの禁煙治療にも力を入れています。

「今度こそ絶対にたばこをやめる」と決心してもなかなか止められのは、ニコチン依存症という「病気」だからです。意思の力だけで治すのではなく、治療という方法で無理なく禁煙できる身体に治していきましょう。
また、ニコチン依存症の場合は保険診療がの適応となりますので、自己負担額わずかで治療が可能です。 期間は12週間がめどとなりますので、禁煙でお困りの方はお気軽にお尋ねください。

※3割負担の場合、診療所 約6000円、 保険薬局 約13000円(薬剤料など)  計19000円(全過程)

原クリニック内の写真

所在地
〒578-0946
東大阪市瓜生堂3-1-11
瓜生堂クリニックビル2階

[お問合せ・ご相談]06-6748-0843

交通アクセス
・近鉄奈良線「八戸ノ里駅」より
徒歩10分
・東大阪市立総合病院より南へ
徒歩2分(駐車場あり)

マップはこちら

呼吸器内科について。咳や痰、のどの痛みがある方へ

このページのトップへ